ナナツノツキノとは

岩手県北上市和賀町でお米を作っている農家です。
私たち農家と、食べて下さるお客様が顔の見える関係である事を大事にしております。
ライフスタイルの中で、お米離れが叫ばれる昨今、私たち若手がお米の美味しさを近い距離で伝えることで、お米が食卓において愛される存在になれば良いなと思います。

2年前までは主人が1人で「慈愛米」として、お米の販売・宅配を続けてきました。
結婚し、夫婦でお米づくりをスタートするに際し、「ナナツノツキノ」として再スタートをきりました。
お米を通して私達ができることを、一つづつ深めていきたいと思います。

屋号 ナナツノツキノ
代表者 長谷川 裕一(Yuichi Hasegawa)
所在地 〒024-0243
岩手県北上市和賀町煤孫望野2-1
連絡先 090-9308-3677(長谷川携帯)
お問い合わせ お問い合わせフォームよりご連絡下さい。
事業内容 米の生産、加工、卸売
従事者数 3名(2016年11月現在)
略歴 2003年 米の販売開始
2010年 減農薬ひとめぼれを地涌ブランド米「慈愛米」と命名。
2011年 マルシェ等のイベント出店、個人宅への配送開始。
2013年 結婚
2014年 屋号を「ナナツノツキノ」と改名。
古代米のもち米「緑米」、農薬・化学肥料不使用の「ひとめぼれ」作付開始。
妻がMachibun Marche実行委員会を発足し仲間と運営。
2015年 生麹の販売開始。
2016年 農薬・化学肥料不使用の「亀の尾」「旭」「農林22号」「いのちの壱」の作付を開始。
妻がKITAKAMI SUNDAY MORNING MARKETを発足し、地元の若手生産者とともにスタート。
現在に至る。
関連活動 ○Machibun Marche(町分マルシェ)
http://machibunmarche.com/
「ココロ豊かに楽しいくらし」をテーマに農・食・くらしにかかわる出店や
ワークショップで構成されるマルシェイベント。年1回開催。
○KITAKAMI SUNDAY MORNING MARKET
http://kitakamisundaymorningmarket.tumblr.com/
北上市内の生産者を中心に有機、無農薬にこだわった朝市。
会場はItalian kitchen mountee。モーニングの提供あり。
生産者から直接作り方、使い方を聞きながら、形や種のちがう野菜を自分で
選び取る「経験」をできる。7月〜10月までの間、月1回開催。

※ナナツノツキノの意味準備や土作りを除く、種蒔きしてお米ができるまでの7ヶ月のこと。お米が種からまた穂が実るまで、見守りながら、その時々のお世話をして過ごしています。詳細はこちら

3月:種籾の選別、芽出し 4月:種まき、育苗、田かき、代掻き 5月:田植え 6~7乾燥(天日干し)